Profile

自分の写真
Tatsuro Maeno was born in 1980 in Hyogo, Japan. After a 4-year training (2000 – 2004) at the prestigious Université des beaux-arts ‘Tama’ (‘Tama’ University of fine arts, Tokyo, Japan) and getting his degree as well as a Bachelor in ceramic arts, he worked for several exhibitions, as much as art director as exhibition curator. Then, he started a career as an artist in Denmark in 2009, from where many of his current designs were inspired. Since 2015, he is at present working for himself, in Japan, for his private studio – TatsuroMaeno Studio Gallery – in Chigasaki / Kanagawa for the greatest luxurious names and his own collections. 1980年 兵庫県生まれ 2004年 多摩美術大学美術学部工芸学科卒業 卒業後、様々な美術展設営及びアーティストサポート、展示会コーディネーター業に携わったのち2009年デンマークに留学しアーティスト活動を開始する。帰国後、湘南/茅ヶ崎市に自身の プライベートスタジオ「Tatsuro Maeno Studio Gallery」をオープンし、幅広く活動をしています。

14.8.10

New works are coming soon.







These works are for the exhibition "CERAMICS" at Chairo Carry Shop in Oiso,Japan.

Please let me know your comments.
I hope you visit the exhibition.

1年のデンマーク生活を経て、日本に帰国後、初のグループ展です。
日本ではあまり見かけないフォルムに出会えると思います。
デンマークの釉薬を使用している作品が多いので、色彩も豊かに仕上がりました。
もちろん日本の釉薬を使用した作品も展示します。
北欧が好きな方をはじめ、新しいデザインに興味がある方には、
是非見て頂きたい作品ばかりです。

0 件のコメント:

コメントを投稿