Profile

自分の写真
Tatsuro Maeno was born in 1980 in Hyogo, Japan. After a 4-year training (2000 – 2004) at the prestigious Université des beaux-arts ‘Tama’ (‘Tama’ University of fine arts, Tokyo, Japan) and getting his degree as well as a Bachelor in ceramic arts, he worked for several exhibitions, as much as art director as exhibition curator. Then, he started a career as an artist in Denmark in 2009, from where many of his current designs were inspired. Since 2015, he is at present working for himself, in Japan, for his private studio – TatsuroMaeno Studio Gallery – in Chigasaki / Kanagawa for the greatest luxurious names and his own collections. 1980年 兵庫県生まれ 2004年 多摩美術大学美術学部工芸学科卒業 卒業後、様々な美術展設営及びアーティストサポート、展示会コーディネーター業に携わったのち2009年デンマークに留学しアーティスト活動を開始する。帰国後、湘南/茅ヶ崎市に自身の プライベートスタジオ「Tatsuro Maeno Studio Gallery」をオープンし、幅広く活動をしています。

2.9.12

Presentaion for Draft! 11


 Draft!11 Final presentation at Kobe, Japan / August 24th 2012

2002年に神戸でスタートした「ドラフト!」は
次世代のファッション業界を担うクリエイターを
神戸で育てることを目的に
独立クリエーターが企画したデザインや商品を
有力セレクトショップが”買い取り”条件で売場デビューさせるという
世界的に見ても例のないシステムのオーディションイベントです。


最終審査の結果、【乱痴気】での最終審査通過が確定となりました。
応援して頂いた皆様に感謝致します。
今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。

ドラフト! http://www.kobe-draft.com/


0 件のコメント:

コメントを投稿